RAIDEN FIGHTERS JET 1億5千万点攻略 ■LEVEL-45

by A.Y.DAYO

 短いステージですが、さすが練習面最終ステージと言う事もあり、大型の敵機が惜しげもなくドカドカ登場します。
 が、ボンバー補給量も負けじと多く、面の構成上、点稼ぎ等のパターンもかなり限定されているため、しっかりパターン化してしまえば、どの練習面よりも安定が保証されている面だと言えます。

 いきなり小型戦車群が右側に居座っていますので、すぐに下に回り込み、破壊します(すぐ弾を撃ってくるので注意)。
 右上に出現するザコ機が出す勲章を回収したら、中型機「A」及び「B」を、それぞれ出現即破壊 → 勲章を回収します(「B」の勲章は後回しでも可)。
 後方から高速小型戦車が暫く出現し続けますので、画面中央最下段へ移動し、腹撃ちで破壊します。

 次の中型機「C」及び「D」は、出現即破壊するのではなく、画面に完全に出現しきる程度引き付けてから撃ち込み、破壊するようにすれば、後述の中型機「F」以降までボーナスチェーンを繋ぐことができます。

 中型機「D」を破壊したら、左上から来るザコ機及び後方からの小型戦車をきっちり始末してから、急いで(中型機が出した)勲章を回収し、ミクラス出現ポイント「E」...流氷が欠けて湾状になっている箇所...の上に位置取りながらショットを撃ち続け、中型機「F」クイックで破壊します。
 ここまでの中型機「A」〜「F」まで全てクイックで破壊していると、ミクラス「H」が出現します、直後にミクラス「E」も出現することでしょう。
 この時点ではまだミクラスは破壊せず、浮上してきた潜水艦「G」の真下へ回り込み、ボンバーを艦橋の真上付近に投下します。
 潜水艦の発射口(艦橋の手前に2門、奥に1門)を全て破壊してから艦橋を破壊すればフェアリーが出現するので、フェアリー出現と直後にミクラスが爆発(=点数が入る)するタイミングで、ミクラスにも撃ち込みます。
 ミクラスを2匹とも爆発させたら、飛び散った勲章を大急ぎで回収してから、画面右上端にボンバーを投げ込み(爆風の中に自機を突っ込ませるとなお良し)、中型戦車クイックで破壊、群がってくるザコ機に気を付けながら、残ったフェアリーを回収します。
(ボンバーは、しっかり画面端へ投げ込まないと、フェアリーを焼き殺してしまうので注意)

※この際に入るボーナスの内訳。
中型機のクイック(その1) : 20000pts
中型機のクイック(その2) : 20000pts×2
中型機のクイック(その3) : 20000pts×3
中型機のクイック(その4) : 20000pts×4
中型機のクイック(その5) : 20000pts×5
ミクラス破壊 :100000pts×9
ミクラス破壊 :100000pts×9
中型戦車のクイック : 50000pts×9
フェアリー回収 :100000pts×9

 話は戻って潜水艦の対処法ですが、画面最下段の潜水艦の真正面よりやや横にずれた位置で待機し、前方の発射口×2からの全方向弾が来たら、全方向弾の隙間を選びながら逆サイドへ徐々に移動しながら艦橋からの自機狙い高速弾もまとめて避けつつ、少しだけ(←重要)ショットを放って前方の発射口だけを破壊し、その過程でボンバーを投下し、後方の発射口もろとも艦橋破壊するようにします。
(後で2機、3機とまとめて出現しますが、全く同じ対処でOK)

 ボンバーが標準の「フォトンブラスター」...ボタン押しっぱなしで遠投が可能...でない機体の場合は、少し工夫が必要です。
 具体的には、「JADGE-SPEAR」等の「ディメンジョンマイン」の場合は、潜水艦に少し接近して撃つ必要があり、「MICRUS」等の「火炎放射」の場合は、各潜水艦の真正面で一旦停止して、火炎を潜水艦全体をまんべんなく当て、すぐ隣の潜水艦の真正面へ...という動作を繰り返すようにします。 

 続いて、前方から中型機「J」「K」が現れるので、「J」だけクイックで破壊し、「K」は普通に破壊します。
(中型機「K」に隠れるように設置されている小型戦車も漏らさず破壊するように)

 潜水艦「L」「M」が浮上してきますので、画面左側で自機狙い弾を引き付けてから、潜水艦の真正面を通過しながら、双方とも出現しきったところで、その間にボンバーを投下し、フェアリーを(2匹)出現させます。

 フェアリーは(ボンバーを出すまで)放置しておき、右端に1台だけぽつんと設置されている小型戦車を破壊します。勲章が出ますがすぐには回収せず、右側から出現するザコ機を破壊してから勲章を回収するのが安全です。
 ここでフェアリーを回収するのですが、無難に行くなら2匹ともこの場で回収、少しでもスコアを延ばしたいなら、フェアリーの1匹目を画面下へ消える寸前まで引き付けて射殺(10pts)してボーナス表示を出し2匹目を回収(100000pts×2)、続いて左上から現れる大型機「N」「O」とのボーナスチェーンを狙います(100000pts×2,3)。後者の手段を採る場合は、手前の潜水艦「L」「M」の破壊(=フェアリー出現)を少し遅らせると、安定してボーナスチェーンが繋がります。
 また、大型機「N」「O」を相手している間、左から小型戦車がひっきりなしに出現するので注意。

通常、フェアリーを出現させて取得しない(射殺した場合も含む)と、面クリア後のボーナスに影響します(1割減相当のペナルティ)が、この面はフェアリーの出現数が多い(6匹)ため、1匹までならばスコアに影響は無い模様です。
余談ですが、ミクラスを出現させてそのままスクロールアウトさせても、面クリア後のボーナスに影響します(やはり1割減)。

 潜水艦「P」「Q」「R」の所は、ザコ機及び小型戦車の出現位置がいやらしいので慎重にプレイする必要があります。
 具体的には、まずは真下に高速弾を放ってくるタイプのザコ機を画面中央で撃ち、左から小型戦車が現れたら破壊して(勲章回収は後回しでも可)画面右端へ。そちら側から現れる、自機にすり寄ってくるタイプのザコ機をショットで撃ちつつ、徐々に潜水鑑群の真下へ回り込むように移動し、真ん中の潜水艦の真下でボンバーを使用するようにします。
 各潜水艦の出現には若干タイムラグがあるので、慌ててボンバーを放ってしまうと、きちんと3機とも仕留められませんので注意。

 ここで出現したフェアリー(3匹)即回収(100000pts×4)する数を、残ボンバー数と相談して決めます。
 また、前述の潜水艦「L」「M」の場面でフェアリーを1匹射殺するパターンを採用していない場合限定ですが、3匹全てにボンバーを出させた後で、1匹を射殺(10pts)してボーナス表示を出し、残りの2匹を回収(100000pts×2,2)、直後のミクラス(後述)にボーナスチェーンを繋げる(100000pts×3)事で、普通に3匹回収するより点効率が上がります。

 あと、潜水艦が出したスレイブアイテム(3つ)も浮遊している筈ですが、最低1つは取らずにそのまま浮遊させておく(ボス破壊後に取得する)と、次の実戦面がかなり楽になります。
(ボンバー1発使用してボスを秒殺する予定ならば、気にする必要無し)

 最後に、ボス手前の流氷の角に、ミクラス出現ポイント「S」があります。
 右側から現れるザコ機を始末したら、すぐ出現ポイントの上に滞空し、ミクラス出現 → 即破壊します。


MAP上では、敵機の配置を以下のような記号を用いて表現します。記号説明

[一つ上に戻る]