「あかいお酒」



 浅草のお店で注文した「あかいお酒」。日本酒が赤いと聞くと、なんか赤飯に使うお米で作ったのかしら、赤く濁っているのかしら、なんて思ってしまうのだけれど、これが何とワインの様にきれいに澄んだ赤なのでした。上の写真だとちょっとくすんじゃっているけど、ほんとにロゼワインみたいなんですよ。
 何しろ久保田や八海山で有名な新潟のお酒なので、おふざけで作られたキワモノではないのでありました。かなり甘い口当たりなので、日本酒通には「邪道だ!」なんて言われてしまうかも知れませんが、私はこういう味、好きですけどね。昭和45年に新潟県醸造試験場で作られた紅麹菌を使用した清酒、とのことです。製造元は柏露酒造株式会社、あかい酒協同組合。東京ではここのお店でしか手に入らないのかなあ。一応一緒に飲んだ人が新潟勤務の経験があったので、「取り寄せられないかしら」と頼んでは見たのですがね。



トップページに戻る。
◆「一杯のお酒でくつろごう」のコーナーに戻る。
◆「宇都宮斉作品集紹介」のコーナーへ。
◆「宇都宮斉プロフィール」のコーナーへ。
◆「漫画・映画・小説・その他もろもろ」のコーナーへ。
◆「オリジナル・イラスト」のコーナーへ。
◆「短編小説」のコーナーへ。